アイプリン停止と間隔を空ける方法。定期コースの仕組み

アイプリンを4ヶ月で解約する時の注意点、期間と定期コース縛り事項

目元集中ケアコースの期間やお休み(停止)・解約が出来るタイミング・条件を詳しく書いていきます。

 

アイプリンをコンシーラーやハイライト、ベースメイクに使っていても、結構減らないもので、特に目の下だけ、小鼻の毛穴の赤みにだけ、シミをカバーするだけのポイントメイクでいいって人は1本を使い切るのに2ヶ月ぐらいかな、そんなもんです。
(できればメイクしない日でも、気になる部分にアイプリンを塗っておくのがおすすめですよ✨

 

まだ使い切ってないのに、どんどん届いてストックがたまってきたら、発送を止めたり(お休み・停止)、アイプリンが届く期間を長くする事ができます。
毎月きまった日程の頃に届けてもらっていたのを、45日や60日、90日など間隔を空けられるという事です。

 

アイプリンを1ヶ月お休みしたい、届く間隔を空ける時の条件

 

目元集中ケアコースは毎月1本、4ヶ月の継続が条件です。
4ヶ月以内に4本をまとめて送ってもらうのも可能です。

 

その期間が終わると、いつでもお休み(停止)できるし、お届け日の間隔を空ける事が自由にできます。

 

 

アイプリンをお休み(停止)間隔を空ける申請方法

 

停止や間隔を空ける申請方法は電話とメールです。
次回アイプリン到着日の10日前までに連絡が必須です。

 

土日祝はレスプロンドの事務所がお休みなので、メールの場合、返信は休み明けの平日になります。
到着予定日10日前ギリギリなら電話の方が安心かもですね。

 

メールの場合は、要件を確実に伝えた方が良さそうですね。

 

例えば・・・

 

 

2ヶ月お休みします。
最終届いた日は1/20なので2/20と3/20は停止。4/20お届けから再開してください。

 

登録の住所
登録の電話番号
氏名


 

 

お届けの間隔の変更をお願いします。

 

2ヶ月に1個届けてください。
最終届いた日は1/20なので次回は3/20でお願いします。

 

登録の住所
登録の電話番号
氏名


 

 

【お客様ダイヤル】

 

050-3786-1129

 

【メールアドレス】

 

support@resplend.jp

 

平日9:00~18:00

(土日・祝日・年末年始は休業)

 

page top