アイプリン途中解約のリスクが高い?!注意点と支払い方法

アイプリンを途中解約した時のリスクが半端ない?!支払い方法と注意点

アイプリンは目元集中ケアコース(4回購入の定期便)で購入すると、初回が75%オフの1,480円と2回目以降ずっと35%オフの3,980円、しかも初回からずっと送料無料という、とってもお得な特典があります。
4回以降からの効果、満足度が高くなっている事から、4ヶ月、最低でも100日間毎日使い続けて結果を実感して欲しいという開発者の思いによるものなんですよね。
1ヶ月、2ヶ月で使用をやめて評価しないで、もうちょっと!

 

でも、本当に

  • 海外に転勤になった
  • 妊娠や出産などで長期里帰り
  • 入院
  • 親の介護で家を長期で空ける

本当に受け取れなくなるって人もいますよね。
購入前にその可能性がある、購入してからそうなった。
4ヶ月の目元集中ケア(定期コース)をやむを得ず解約しないといけなくなった時のリスクがすごいので、回避する方法を紹介しますね。

 

アイプリン途中解約で起こるリスクと回避方法とは?

 

アイプリンを4ヶ月(4回)受け取る前に解約すると、1本分の値段がとてつもなく跳ね上がり、ものすごい損した気分になります💦

 

キャンセル料の詳細はこちら→アイプリン4回届く前に途中解約したい場合、違約金どうなる?

 

初回の1本で解約すれば、リスクは低いですが、2ヶ月目(2個目が発送されたら料金発生します)になると、もはや4個買うのとほぼ同じ値段になります。
目元集中ケアコースで4回受け取った場合・・・13,420円(税別)
初回で解約した場合・・・5,980円(税別)+送料
2回目で解約した場合・・・11,960円(税別)+送料2回分

 

 

もし、注文から4ヶ月経たないうちに解約せざるを得ない事情があれば、アイプリンを前倒しでまとめて送ってもらい、4個分を支払ってしまうという事もできます。

 

 

2回目以降で途中解約するなら、3回目4回目をまとめて送ってもらって、4本で13,420円支払うのがお得だね。

 

 

4回目までは毎月届き、お休み(停止)や前回から1ヶ月以上先のお届け日の変更はできませんが、お届け日を早めたり、まとめて送ってもらう事は可能なんですね。

 

4ヶ月以内に解約する可能性があるなら、アイプリン初回購入時の手続きをして1回目が届いたらお問い合わせしてその旨伝えると安心ですよ♪

 

アイプリン目元集中ケアコース途中解約の時の支払い方法

 

もし、途中解約のリスクを回避する為に2回目以降まとめて送ってもらい、約束通り4回分(4個)購入した時は、初回購入時と同じ支払い方法になります。
クレジットカード支払いならクレジットカードから4回分の定期コースの値段分の引き落としで終わりです。
代引きなら届いた商品の本数分の値段を支払い、振込み用紙なら振込み用紙で支払います。

 

どうしても、やむを得ず4回届くまでに解約した場合は、キャンセル料金が上乗せで精算されますので、別途レスプロンドからお知らせが届き、

  • 振込み用紙で振り込む
  • レスプレンドの口座に直接振り込む。

のどちらかになります。

 

※途中解約や、商品のお届け日を早めるなどの問い合わせはレスプロンドのお客様ダイヤルから電話だけの受付になってます。
次回のお届け日の10日前までに連絡しておけば安心ですね♪

【お客様ダイヤル】

 

050-3786-1129

 

平日9:00~18:00

(土日・祝日・年末年始は休業)

 

page top